各部門のご案内

家庭医療センター

現在、家庭医療センターを建設中です

市立御前崎総合病院では、平成29年11月の開院を目指し、白羽小学校北側のJAハイナン白羽支店東側に“御前崎市家庭医療センター”を建設しています。

“家庭医療センター”とは、妊婦さんから高齢者まで、内科や外科などの診療科に関係なく、家族ぐるみで診療が受けられることを目的とした施設です。(※入院、救急受入は行いません。)

同様の施設は、近隣では菊川市家庭医療センター(あかっちクリニック)、森町家庭医療センター(森町家庭医療クリニック)があり、外来診療はもとより地域で活躍する家庭医を養成する研修機関としての役割を担っています。

家庭医療センターの通称名が決定しました

平成29年11月の開院を目指して建設中の”御前崎市家庭医療センター”の通称名を公募したところ、
110通の応募がありました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
審査員による投票により、最高得点の『しろわクリニック』が通称名となりました。
なお、正式名称は、「御前崎市家庭医療センターしろわクリニック」となり、
通称・略称が「しろわクリニック」となります。

種別 応募名称 得点 応募者
最優秀賞 しろわクリニック 111点 伊村様(御前崎市)
大窪様(御前崎市)
小寺様(名古屋市)
松井様(御前崎市)
松本様(菊川市)
吉田様(秋田市)
優秀賞 みさきクリニック  48点 清水様(御前崎市)
はまかぜクリニック  46点 豊田様(浜松市)
松本様(菊川市)
はまゆう診療所  43点 添田様(御前崎市)