ご来院の方へ

入院される方へ

入院案内

入院は当病院の医師の診察や指示を受けた後に、入院していただくことになります。
入院治療を受けられるにあたっての必要な手続きや病院内で安心して療養生活を送っていただけますように、次のとおりご案内します。

入院の手続き

  1. 受付場所:1階「総合受付」の入院受付カウンター
  2. 受付時間:入院当日の午後2時
  3. 入院受付(1階「総合受付」)にご提出していただくもの
    • 診察券
    • 健康保険証、医療受給者証(高齢者・乳児・障害・母子医療等)
    • 入院申込書及び身元保証書

    ※外来受診の結果 、そのまま入院となった場合は、入院した日から3日以内にご提出ください。
    ※保険証未提出の場合は自費扱いとなり、治療費が高額になりますのでご注意ください。
    ※交通事故、労働災害で入院された場合は早めに手続きをお願いします。

  4. 病棟の「ナースステーション」にご提出していただくもの
    • 手術や検査など診療に関する同意書(該当される方)
    • 個室入院承諾書(個室を希望される方)

    ※個室を希望されても空き状況により、ご利用になれない場合があります。ご了承ください。

入院時用意していただくもの

印鑑、今飲んでいる薬、下着類、洗面用具(洗面器・歯ブラシ・歯磨き)、くし、ブラシ、髭剃り、シャンプー、リンス、液状石鹸(ボディソープ)、プラスチックコップ、湯のみ、はし、スプーン、スリッパ、タオル、バスタオル、ティッシュペーパー、入れ歯入れ容器、入れ歯洗浄剤

※所持品の盗難防止のため、多額の現金、貴重品は持参しないようお願いします。 (入院患者様にかわって電話連絡することがありますので、テレホンカードまたは小銭をご用意下さい。尚、病棟ではお金の両替はできません。)

入院中の過ごし方

起床と消灯

  • 起床時間は午前6時です。採血や処置を行うため、起床前に病室へ伺うこともあります。
  • 消灯時間は午後9時です。午後9時になりましたら、部屋の電気を消しておやすみください。

食事

  • 食事の時間はおおむね次のとおりです。
    朝食 午前7時30分
    昼食 正午
    夕食 午後6時
  • 当院では症状に応じて病院内で調理した食事を召し上がっていただきます。病院の食事以外の食事及び間食は、治療との関係がありますので主治医又は看護師の許可を受けてください。
  • 治療上の必要により、食事の摂取が制限される場合があります。医師の指示をお守りください。
  • アレルギー等、身体に不調をきたす食材がありましたら、必ず申し出てください。
  • 衛生管理上の問題がございますので、食事の残りの保存につきましては、お控えください。
  • 食事後の食器類の返却につきまして、ご協力いただきますようお願いいたします。
  • 入院中の食事の負担は1食単位になります。患者様に配膳されたお食事については、ご負担していただくことをご了承ください。

回診

  • 午前中(内科は回診時間が一定ではありませんので、ご了承ください)

テレビ

利用時間 テレビ鑑賞は午前6時から午後9時まで(消灯後はご遠慮ください。)
テレビカード 病室のテレビは、カード式となっております。カードはカード販売機でお求めください。※退院時、使い残しのカードは1階玄関ホール横のカード精算機で払い戻しができます。
お願い 視聴の際は、必ずイヤホンをご利用ください。

外出・外泊

  • 主治医の許可が必要です。無断外出・外泊は禁じられています。
  • 日時が決まりましたら、『外出・外泊許可願い』に必要事項をご記入の上、ナースステーションヘご提出ください。

寝具・寝衣

  • 寝具・病衣(ねまき)は、衛生上や治療上の必要性から病院で用意したものをご利用頂くようお願いしております。
    ※病衣の使用料は実費(1日100円)となりますのでご了承ください。
  • シーツ交換 週1回
  • 病衣交換  週2回
    ※汚れた場合は、その都度交換いたします。

入院費の支払い

定期請求

請求期間 毎月1日から月末までの分を計算します。
請求日 翌月11日頃に納入通知書を病室にお届けします。
お支払い期限 請求日から10日以内にお願いします。
お支払い場所 1階会計窓口でお支払いください。(自動支払機は利用できません。)また、最寄りの金融機関からお支払いの方は、請求書をお持ちの上、金融機関の窓口にてお支払いください。なお、取扱い手数料が必要な場合は、自己負担してください。

※会計窓口では、クレジットカードでのお支払いもできますので、ご利用ください。

  1. ご利用可能なクレジットカード
    MUFG、DC、UFJ、NICOS Card、VISA、Master Card、JCB、イオンカード
    上記ロゴマークのあるカードがご利用できます。
  2. お支払い方法
    1回、2回、分割、リボルビング払い
  3. 取り扱い場所
    ・会計窓口(自動支払機ではできません。)
    ・救急時間窓口
  4. お問い合わせ先
    市立御前崎総合病院 医事課
    TEL 0537-86-8864

退院会計の支払い

請求期間 定期請求の締め日後から退院日までの期間となります。
請求日 病室へ入院費をお伝えしますので、退院当日にお支払いをお願いします。お支払いの後、領収書を病棟へ提示し、お薬、診察券等をお受け取りください。

※場合によって後日請求になることや退院後に追加請求させていただく場合があります。

その他 お支払いの場所等は定期請求の時と同じです。

※支払済の領収書は、所得税の医療費控除を申告する時などに必要です。当院では、領収書は再発行しませんので、大切に保管してください。

※医療費の1ヵ月の自己負担額が一定額を超えたときは、高額療養費の支給、高額医療費貸付制度、高額療養費受領委任制度などがあります。
また、限度額適用認定証や標準負担額減額認定証をお持ちの方は、病院での医療費の窓口負担額が高額療養費の限度額までとなりますので、1階の保険確認窓口へ提示してください。

付き添いについて

  • 入院中の付き添いは原則として必要ありません。ただし、患者様の病状等で、ご家族から希望がある場合は、付き添いが認められます。
  • 病棟では、師長または主任が責任者です。疑問・ご質問がありましたら遠慮なくお問い合わせください。

入院患者様へお願い

  1. 外出や外泊を希望されるときは、主治医の許可が必要です。無断で病院を離れることはできません。看護師や医師に必ず相談してください。
  2. 多額の現金を院内に持ち込むことはご遠慮ください。盗難には十分注意して、現金・貴重品は備え付けの金庫をご利用ください。
    鍵の管理には十分注意し、外泊時や退院時に持ち帰らないでください。
  3. 第三者(家族を含む)の方の電話やFAXの取り次ぎはできません。又、電話等で入院の有無や病棟、病室番号等について照会があった場合は、原則としてお応えいたしません。ただし、お見舞い等で直接来院された場合は、病棟や病室番号をお応えします。もし、ご自分の病室番号等、入院情報を第三者に知らせたくない場合は看護師に申し出てください。
  4. テレビ・冷蔵庫は据付のものをご利用ください。据付以外の電気器具(ラジオ、パソコン等)を使用したい場合は必ず看護師に申し出てください。
  5. テレビ、ラジオの音量は、他の患者様の迷惑にならないよう注意してください。音量を大きくしたり、長時間使用する場合は、イヤホンを利用してください。据付のテレビ用は1階売店で購入してください。
  6. 備え付けの冷蔵庫は、長期保存用ではありません。生もの等を冷蔵庫に保存する場合は、十分ご注意願います。
  7. 他の病室へのご訪問は、患者様の感染管理への配慮からお控えをいただいております。
  8. 病室の消灯時間は、午後9時となっております。消灯後は、安静にお休みいただきますようご協力をお願いいたします。
  9. 病院敷地内は、すべて禁煙となっております。
  10. 病院の駐車場は不足していますので、入院中の患者様の駐車はお断り致します。
  11. 入院中はゴミの分別(一般・紙・プラスチック・不燃物)にご協力ください。
  12. 病院の施設または物品を誤って棄損された場合は、棄損の状況や事由により弁償等のご負担をお願いする場合がございますのでご了承ください。
  13. 入院中は、治療に専念していただくため、医師や看護師からの注意事項等はお守りください。お守りいただけない場合、または他の患者様の療養の妨げが心配される場合は、退院していただくこともあります。
  14. 飲酒、暴言、暴力、性的嫌がらせ等の行為があった場合は、即時退院していただきます。

安全確保のためのお願い

  1. 患者様のお名前を確認させていただいております。
    行く先々で、繰り返してお名前をお伺いしますが、患者様自身の安全確保のため、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
  2. 診察券は患者様取り違え防止の観点から、患者様を特定する大切なものですので必ずご持参ください。なお、ご家族の診察券と間違えないように必ずご確認ください。
  3. 原則として入院患者様にリストバンドを付けていただいております。
  4. 特異体質や薬物アレルギーのある方は、面倒でもそのたび毎に医師・看護師・薬剤師・検査担当者にお申し出くださるようにお願いいたします。より一層安全確保に努めるようにいたします。

その他

  1. 入院中のお電話は、公衆電話(各病棟ごと設置)をご利用くださるようお願いいたします。
  2. 携帯電話は、医療機器に悪影響を及ぼす恐れがあります。また、他の患者様の迷惑になる場合がありますので、決められた場所以外では携帯電話の電源をお切りください。
  3. 携帯電話の使用は、1階ホ-ルの休憩所でお願いします。
  4. 患者様のご自宅からの緊急のご連絡につきましては、ナースステーション内の電話で取り次ぎいたしますが、早朝(午前8時30分以前)または消灯後(午後9時以後)のお取り次ぎはいたしかねます。
  5. 病室において患者様から服薬状況、アレルギー・副作用の有無等をお伺いし、薬に関する説明をしています。
  6. もし、これらの病院側の対応に不都合がある場合は、看護師までお知らせください。