脊椎センター

手術について

御前崎病院 脊椎センターでは、経皮的内視鏡手術ができます。

経皮的内視鏡下椎間板摘出術PED風景プレゼン用VTR

経皮的内視鏡手術の特長は手術後の痛みがとても少ないことです。そのため、日常生 活や仕事への復帰の負担が軽くなっています。

経皮的内視鏡手術前後の痛みの様子術後の回復の様子

経皮的内視鏡以外に顕微鏡を使って手術をすることもあります。普段から経皮的内視 鏡でとても小さな傷で手術することに慣れていること、内視鏡でとても大きく骨を拡大し て見ていることから、その経験を活かして、顕微鏡を使っても手術後の痛みが小さくなる ように工夫ができます。

PEDの利点20mmの傷で顕微鏡下手術を実施

手術室のページでは手術の流れを紹介しています。
手術室ヘはこちらから