所長より〜家庭医療センターとは

静岡家庭医養成プログラムの家庭医養成活動の一環として菊川市家庭医療センター、森町家庭医療センターに続きまして3番目の家庭医療センターになります。皆様にとって“家庭医療”という言葉は聞きなれない言葉と思いますが、アメリカでは“family medicine”という言葉が全国的に普及しており、年齢や病気の種類によらず、あかちゃんからお年寄りまでけがから心の病まで幅広く対応できるよう訓練を積んだ医師が対応し、多くの人に認知されております。地域の皆様に対してもこの家庭医療を通じて医療、福祉を増進し健康なまちづくりに取り組みます。皆様のご支援を頂きながら外来診療のみならず、訪問診療活動など多くの地域保健活動を展開していきたいと考えております。
私は伊豆半島をはじめとする静岡県内のへき地医療や海外での研究活動、小児科診療を通じて、地域での高齢者診療のみならず、小児や皮膚科疾患小外科的処置など地域の方の多くの要望があることを身にしみて感じることが多々ありました。家庭医療センターでの救急診療は行っていないものの、日常診療における早期発見、早期治療(専門家への紹介)など、予防医学の重要性を感じており皆様とともに御前崎の家庭医療・地域医療の気運を高めることに貢献することが出来ればと考えております。家庭医療センターを受診するみなさまに、健康に関する困った事がありましたら遠慮なく相談に来ていただけるよう来院していただければ幸いです。

所長 吉野 弘/医師(指導医)

  • しろわクリニックのインスタグラム
    しろわクリニック公式インスタグラムを公開中です。こちらのリンク又はQRコードからお入りください
  • スタッフ紹介

    所長 吉野 弘

    医師(指導医)

    井上 真智子

    非常勤医師(浜松医科大学地域家庭医療学講座特任教授)

    金子 惇

    非常勤医師(浜松医科大学地域家庭医療学講座特任助教)

    市立御前崎総合病院との連携

    市立御前崎総合病院

    当院と市立御前崎総合病院は同じ御前崎市立の施設として、密接な連携のもとに運営されています。
    具体的には…

    • 当院と市立御前崎総合病院の電子カルテは、双方での診療内容を医師が把握することができます。それにより患者さまに適切な医療の提供をしやすくなっています。
    • 入院やより専門的な治療や検査が必要な場合は、市立御前崎総合病院もしくは専門治療が可能な病院へ紹介しております。

    関連サイトリンク