医療関係の皆さまへ

回復期リハビリテーション病棟ご利用について

回復期リハビリテーション病棟の入院申し込み~退院までの流れ

入院申し込み

☆相談受付:地域連携室(0537-86-8852)へ電話連絡をください。
受付時間 8:15~17:00(土・日曜日、祭日を除く)

申込み手続き

入院適応等確認させていただき、該当される場合は
「診療情報提供書」・・・様式は問いません。
「回復期リハビリ情報シート」・・・当院指定の様式
「回復期リハビリ情報シート」PDFファイル
の作成をお願いいたします。作成出来ましたら、地域連携室まで
Fax(0537-86-8853)送信してください。

入院検討会

情報やリハビリの必要性等を元に、受入れの可否を検討させていただきます。おおむね7日以内に、地域連携室より結果を紹介元医療機関とご家族へご連絡いたします。

入院決定

入院可となった場合は、入院が決定次第ご連絡いたします。
なお、入院のご案内・持ち物について等の必要書類はご家族宛に郵送させていただきます。

入院当日

「診療情報提供書」・「回復期リハビリ情報シート」の原本、看護サマリー、リハビリサマリー、検査データ、頭部CT又はMRIフィルム(コピー可・DICOMデータCD可)、退院処方、退院証明書をご持参下さい。
病棟にて各担当者がご本人とご家族に会わせていただきます。
(医師の診察、看護師、リハビリ、医療ソーシャルワーカー)

経過説明

1ヶ月に1回、担当者会議を開催して、患者の状態、リハビリの進行状況などを説明いたします。また、退院後の生活について具体的に相談をしていきます。

退院相談

必要に応じて、家屋改修や福祉用具のアドバイスを行う為に、各担当者がご自宅を訪問させていただきます。
介護サービス利用、社会制度、社会資源の活用などについてのご相談は、医療ソーシャルワーカーが対応いたします。

退院

回復状況、準備状況に応じて、退院日を決定いたします。
必要に応じて、退院前に各担当者から在宅での介助・訓練方法等を指導いたします。