病院のご案内

感染対策チーム

市立御前崎総合病院には、感染対策の実践部隊として感染対策チーム(Infection Control Team:ICT)が設置されています。
ICTは医師・看護師・臨床検査技師・薬剤師・事務職員で構成され活動しています。ICTは、様々な感染の危険から、患者さまや家族の方はもちろんですが、病院職員を含め、病院に出入りする全ての方を守るために、病院内において横断的に活動している組織です。

ICTの主な活動内容
1・医療関連感染に関する情報収集と評価
2・抗菌適正使用による関する相談・指導
3・定期的な院内ラウンド
4・医療関連感染に関する職員教育
5・院内感染対策マニュアルの作成及び見直し
6・アウトブレイク発生時の原因調査と指示・命令
7・院内感染対策委員会への報告及び問題提示
8・感染防止対策に関する相談・指導
9・地域連携活動

 

院内ラウンドの様子 中東遠感染対策カンファレンスの様子
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 感染管理認定看護師にリンク・・・