退院会計の支払い
請求期間 定期請求の締め日後から退院日までの期間となります。
請求日 病室へ入院費をお伝えしますので、退院当日にお支払いをお願いします。お帰りの際、お薬、診察券等をお受け取りください。

※土日祝日やその他場合によって後日請求になることや退院後に追加請求させていただく場合があります。

その他 お支払いの場所等は定期請求の時と同じです。

※支払済の領収書は、所得税の医療費控除を申告する時などに必要です。当院では、領収書は再発行しませんので、大切に保管してください。

※医療費の1ヵ月の自己負担額が一定額を超えたときは、高額療養費の支給、高額医療費貸付制度、高額療養費受領委任制度などがあります。
また、限度額適用認定証や標準負担額減額認定証をお持ちの方は、病院での医療費の窓口負担額が高額療養費の限度額までとなりますので、1階の保険確認窓口へ提示してください。