コース案内

◎健康診断コース

一般健診定期健診特定健診の3つのコースがあります。

ご加入されている健康保険ごとに多少の違いはありますが、基本的に年一回、ご自身の健康状態を確認し、生活習慣病(成人病)の予防や表面化していない病気を見つけるために、年齢に応じた一般的な検査をするものです。

◎1日ドックコース

生活習慣病(成人病)の早期発見を目的に全身にわたり検査を行い、総合的な健康チェックをするものです。

◎1泊ドックコース

短期間での入院検診で全身を対象に、総合的かつ、より精密な検査を行い、生活習慣病(成人病)を徹底的にチェックすることができます。(胃カメラの予約状況により、日程を決めさせていただきます。)

» 1泊ドックコースの詳細はこちら

◎脳ドックコース

脳に異常がないか、MRI装置を使って調べる検査です。症状の現れない脳梗塞、脳動脈瘤、脳や頚部血管の狭窄などの抽出に優れています。
MRI検査は、放射線の被ばくが全く無く安静にしているだけです。脳が詳細に抽出され、コンピューターによりどの方向からも画像を組み立てる事ができます。
従来の検診では困難であった脳の検診が、脳血管も含めて可能となりました。

(ペースメーカーを挿入されている方、手術によって体内に金属を入れたままの方は検査が出来ない可能性もございます。予約時にご相談ください。)

 

各コースの詳しい内容は、『検査項目・料金表』(別表)をご覧ください。

*ご加入の健康保険によっては、負担金補助や健診の内容が決められている場合があります。ご加入の健康保険証を管理されている機関等にお問い合わせください。

*上部消化管(胃)の検査においては、胃バリウム検査が基本となります。胃カメラへの変更は可能ですが、追加料金が発生します。

*胃カメラは、鼻からでも可能です。検査時に申し出てください。(既往歴によりできない場合もあります。)また、検査時に所見がある場合は組織を採取することがあります。組織採取時は、健診およびドック料金とは別に、保険診療費でご負担いただく場合がございますので、予めご了承ください。